ブログ一覧へ戻る

2020 7/19

中学生が描いた藤沢宿の絵画展

新型「コロナウイルス」対応で施設利用の制約を受けていましたが、ようやく中学生の作品を見ることが出来る様になりました。展示は藤沢公民館分室「済美館」一階フロアですが、ウイルス対応のためイス、デスク等休憩設備はセットされていませんが、作品閲覧が可能になりこの機会にウイルス対応に注意してご覧ください。

(展示会場風景)

もともとは3月1日「藤沢宿まつり」で、大清水中学生2年生社会科夏休み研究課題「地域調べ」レポート報告会と講話会、そして大清水中学美術部の皆さんによる「藤沢宿」を廻って描いた「藤沢宿絵画」作品の掲示でしたが、ウイルス対応から中止となってしまったもの。

絵画制作にあたり、「藤沢地区郷土づくり推進会」の応援で、部室での「藤沢宿の勉強会」、翌週には勉強会資料とカメラを持って作品制作の題材を考えながら、「藤沢宿」歩きを行いました。

(描かれた作品と制作にあたっての一言)

完成した絵画には作成に当たっての美術部員一人ひとりの思いが記されています。

 

「宿」歩きしながら題材探して、作品の構図を考え、作成にあたった苦労が感じられる出来上がり。中学生の思いが絵になって滲み出ています。上欄写真は掲示されている作品を写真撮影したもので、是非「済美館」にお越しいただき、掲示されている中学生の作品をご覧ください。そして描かれた場所に足をお運びになり、題材になった場所と描かれた絵画を比較して見るのも楽しいです。

(絵画作成に当たって「藤沢宿」を歩いた勉強の様子)

(2年生社会科夏休み「研究課題」に関連してのテレビ番組)

2年生夏休み社会科課題として中学生が取り組んだ「社会科レポート」に関連して市のテレビ広報番組”ふじさわ情報ナビ”「地域を調べよう ふじさわ宿探訪問」で中学生のレポート紹介と藤沢宿解説をしています。以下のURLからご覧ください。

地域を調べよう ふじさわ宿探訪  2020,03,23放送

https://www.youtube.com/watch?v=QZ1ZW2kcHGg&feature=youtu.be

 

「新型ウイルス」対応に気を付けてお楽しみください。

藤沢公民館(0466-82-6762)、済美館(0466-28-4471)。月曜日休館。

(済美館)

藤沢宿 ”わくわく藤沢宿通信” №21

 

 

カテゴリーから探す

Copyright © 2019 藤沢市ふじさわ宿交流館 All rights reserved.